日本画

気軽に日本画を体験できるワークショップや

本格的に日本画を習いたい方への個人クラスも行います。

 

日本画体験ワークショップ@北鎌倉たからの庭

 

2018年春4月から
たからの庭で月に一度のペースで日本画ワークショップを開催することになりました。
土日がお休みの方も、平日がお休みの方も
お越しいただけるよう、日曜と金曜に交互に行います。
 たからの庭周辺の谷戸では、たくさんの植物たちが季節ごとにその美しい姿をみせてくれます。
その時期ならではの周辺の植物たちを日本画の技法で描いてみます。
日本画は、粉状の岩絵具を膠と練り合わせて絵具を作るところから始まります。
たからの庭の自然に囲まれた空間で
日本画を描き
ゆったりじっくり丁寧な時を過ごしていただけたらと思っています。

図案をこちらで用意いたしますので

絵の上手下手は関係ありません。

どうぞお気軽にご参加下さい♪


 

日本画体験ワークショップ-新年に向けて・南天-


12月は、新年に向けて『南天』を描きます。
南天=難を転じる
ということから縁起物とされています。
そんな南天を、新年らしく金潜紙を施した色紙に描きます。
金潜紙とは、金箔(今回は洋金箔)の上に極薄の和紙が貼られて
金色が透ける美しい紙のこと。
『金が潜む紙』なんて、日本人の美的感覚、日本語の美しさを感じます。
難を転じて、金が潜む…何だか良いことありそうですよね。
そんな期待も込めながら
日本画を描いてみませんか?

じっくりゆっくり取り組んで頂けるよう
今回も昼食を挟んでの時間となります。
お申し込お待ちしています。

日時■2018/12/9 (日) 
    11:00~15:30
会場■北鎌倉・たからの庭和室 http://takaranoniwa.com/ 
会費■7000円(材料費込・お弁当・お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
※要予約 ご参加希望の方は下記までメールでお申込みください。
hanautaart@yahoo.co.jp

写真はイメージです
写真はイメージです

日本画体験ワークショップ-秋色を描く②・もみじ-


11月は、秋のイメージそのもの、『もみじ』を描きます。
鎌倉の山々、木々も少しづつ色を変えていく季節を迎えます。
台風の塩害をかなり受けているようで
今年は例年とは違った風景です。
でも
たからの庭のもみじは先日見たところ
鎌倉の他の木々よりも綺麗な感じがしました。
谷戸の地形のおかげなのでしょうか。

ワークショップ当日頃には少し色づきはじめているかしら。
どんな色でも自然の色は美しいものです。

今回はお昼を挟んで、ゆっくり取り組んでいただけるよう時間を長くしました。
秋の深まりを感じながら過ごして頂けたらと思います。

 

日時■2018/11/9 (金) 秋色を描く② もみじ
    11:00~15:30  満席となりました
会場■北鎌倉・たからの庭和室 http://takaranoniwa.com/ 
会費■7000円(材料費込・お弁当・お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
※要予約 ご参加希望の方は下記までメールでお申込みください。
hanautaart@yahoo.co.jp

 

「暑さ寒さも彼岸まで」
暑い日があっても、真夏の暑さより随分楽になりましたね。
金木犀の香りもしてきて
空気そのものが秋になってきているのを感じます。
早いところでは紅葉の先のほうの葉が色づいてきています。
さて、10月のワークショップでは
山牛蒡(ヤマゴボウ)を描きます。
鎌倉周辺の山の中や、道端、川沿い、お寺の境内など
そこかしこで見られます。
でも有毒植物。食べたりしないで下さいね。
熟した実から赤紫色の、絵具にしたいくらい綺麗な汁が採れます。
実際に使えるかは実験してみないと分かりませんけどね。
晩夏から秋に実が熟して濃い紫色になる山牛蒡を描きながら
秋の澄んだ空気と自然を味わいに
是非、北鎌倉・たからの庭にお越しください。
※要予約
参加ご希望の方は
までご連絡下さい。
日時■2018/10/21 (日) -秋の実りを描く-
   午前の会:10:00~12:30  
   午後の会:13:30~16:00 満席となりました
会場■北鎌倉・たからの庭・和室 http://takaranoniwa.com/ 
会費■5000円(材料費込・お茶お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートワークセラピスト)

 

 

日時■2018/9/14 (金) 嫁菜を描く
    12:30~15:30
会場■北鎌倉・たからの庭ホールhttp://takaranoniwa.com/ 
会費■5000円(材料費込・お茶お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
※要予約 ご参加希望の方は下記までメールでお申込みください。
hanautaart@yahoo.co.jp

 

秋の気配を感じるたから庭の谷戸では、嫁菜(ヨメナ)が咲き始めています。
嫁菜はほんのり紫がかった可愛らしい野菊です。
その嫁菜を今回は描きます。
夏から秋へとうつりゆくこの時期ならではの
北鎌倉の谷戸へ
どうぞお越し下さい。

 

日時■2018/8/12 (日) -団扇に描く・萩-
   午前の会:10:00~12:30 満席となりました 

            午後の会:13:30~16:30    満席となりました
会場■北鎌倉・たからの庭ホール http://takaranoniwa.com/ 
会費■5000円(材料費込・お茶お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
 

 

日時■2018/7/20 (金) -団扇に描く・木槿-
    12:30~15:30
会場■北鎌倉・たからの庭ホール http://takaranoniwa.com/ 
会費■5000円(材料費込・お茶お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
※要予約 ご参加希望の方は下記までメールでお申込みください。
hanautaart@yahoo.co.jp

日本画体験ワークショップ@北鎌倉たからの庭


たからの庭の初夏の植物を描いたものを
職人さんに頼んで扇子に仕立てて夏までにお渡しいたします。
自分が描いたものが扇子になって、持ち歩けるって楽しいです♪

 

日時■2018/5/11 (金) 扇子に仕立てる-夏に向けて-
    12:30~15:30
会場■北鎌倉・たからの庭和室 http://takaranoniwa.com/ 
会費■7000円(材料費・扇子仕立て代込・お茶お菓子付)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
※要予約 ご参加希望の方は下記までメールでお申込みください。
hanautaart@yahoo.co.jp
夏に向けて、少し気が早いように感じるかもしれませんが
夏に間に合わせるなら扇子を仕立てに出すのはこの時期でなんとかセーフなくらい。
図案をいくつか用意しますので、絵の上手い下手は関係ありません。
丁寧にご指導いたします。
日本画ならではの技法を是非体験しにいらして下さい。

 


日本画体験ワークショップ-椿を描く-@たからの庭・椿祭

 

昨年も参加させていただきました、北鎌倉浄智寺奥のたからの庭で行われる『椿祭』にて

今年もワークショップを開催します。

奥の山へ上がると

出迎えてくれる美しい椿。

椿は日本画でも良く描かれてきた花ですが

たからの庭の椿の

華やかさ

彩の美しさは格別です。

その椿を見て、感じて、日本画ならではの色で描く。

図案はこちらで用意いたしますので、初めての方でも気軽にご参加いただけます。

早春の北鎌倉へ是非お出かけください。


 日時■2017/3/19㈰ 11:00~12:30

           

定員■5名様
会場■北鎌倉・たからの庭

http://takaranoniwa.com/ 
会費■3,000円(材料費込)
講師■天内純子(多摩美術大学日本画卒/マスターアートセラピスト)
 ※満席となりました。お申込みありがとうございました。

 

 

日本画体験ワークショップ
岩絵具に触れる-秋の実り-


秋。
実りの季節。
私たちの味覚も楽しませてくれますが、その彩りや形は、目も悦ばせてくれます。
そんな秋の実りをご自分なりに捉え、日本画の技法で描いてみましょう。
日本画で使う岩絵具は、天然の石や土からできたもの等もあり、とても美しいものです。
その岩絵具を絵皿にのせ、指で直に触れて溶いていきます。
その岩絵の具の感触を味わいながら日本画を体験していただきます。
絵が苦手な方でも大丈夫です。丁寧に指導いたします。
秋の深まりを感じる北鎌倉の谷戸へ、是非お越しください。

 

日時:2016年11月10日(木) 13:00~16:00
会場:北鎌倉たからの庭・和室 http://takaranoniwa.com/
参加費:5000円 材料費込、手毬さんの上生菓子・お抹茶付
講師:天内純子
要予約:申し込み先 hanautaart@yahoo.co.jp